埼玉県の郷土玩具である船渡張子の唐茄子鼠など十数点をお引受いたしました。

  • 郷土玩具 埼玉 張子 船渡張子 唐茄子鼠

買取品詳細

買取品目埼玉県の郷土玩具である船渡張子の唐茄子鼠など
ご住所東京都西東京市買取方法出張買取
買取参考価格20,000円

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

お客様の声

長いこと集めていた郷土玩具も、ただしまっておくだけではもったいなく思い引き取っていただきました。
妻との思い出もつまっておりますが、子供たちには興味がないようで、ぜひ新しい持ち主様に可愛がってもらえれば嬉しいかぎりです。

スタッフから一言

本日埼玉県の郷土玩具である船渡張子の唐茄子鼠など十数点をお引受いたしました。
人形作りの盛んな埼玉県は、練り物のほか張子の産地としても有名で、江戸時代から明治にかけて始まった張子は県内各地で作られ、大正から昭和がその最盛期でした。
多くは農家の冬場の副業として代々受け継がれ、だるま、虎を始めとする動物、各種の面など、種類も豊富でしたが、このような張子もだるまを除いて現在では殆ど作られなくなりました。
その中で、船渡では今もおもしろい張子がいろいろ作られており、多くは首振り式になっていて、とぼけた表情をしているのが特徴です。
船渡産の張子は主に東京の亀戸天神で売られたので、“亀戸張子”とも呼ばれます。
まだまだ根強い人気のある船渡張子をお譲りいただきありがとうございました。

お問い合わせ

WEBから買取のご依頼・ご相談はこちら

無料査定・買取依頼

手数料一切不要! 買取のご依頼はお気軽にどうぞ。
WEBからのお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくと大よその査定額をお伝え致します。

買取依頼・ご相談

お電話からのお問い合わせは 0120-814-628

受付時間:10:00~18:30定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

2018年1月に投稿したよろず屋ありんすの記事一覧

この記事のトラックバックURL

よろず屋ありんす出張買取対応エリア

東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP